JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」

JR東日本は、山手線車内でスマホ向け情報提供サービス「トレインネット」の試行を9月3日より開始する。

トレインネットは、列車乗客に現在位置に応じたリアルタイムな情報提供を行うスマートフォン向けサービス。

今回の試行では、情報提供システム「infoPiC」を山手線2編成に搭載。2012年9月3日から2013年1月中旬までの約4か月半、「山手線トレインネット」と称した情報提供サービスを試行する。試行期間中、システム搭載列車の利用客は、スマートフォンでサービスの提供を受けることができる。

今回の試行で提供するのは、運行状況や所要時間、乗換路線案内、車内状況などの鉄道関連情報のほか、沿線ニュース、コミック・小説、エキナカ店舗のキャンペーン情報などのマーケティング関連情報。

同社では、利用者へのアンケートや利用状況調査、システムの動作検証などを通じて、提供するサービスの内容とシステム構成を評価し、今後の実用化を目指す。

JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」 JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」 JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」 JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」 JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」 JR東日本 スマホ向け情報提供サービス「トレインネット」