デザインからクレイモデル製作デモの様子《撮影 山本一雄》

日本カーモデラー協会は8月29日・30日の2日間、科学技術館(東京都千代田区)にて「クレイモデルエキシビジョン2012」を開催している。

モデラーという仕事の一般認知を広めること、また後継者への啓蒙活動を目的とし、国内自動車メーカーのモデラーが集まり2005年より行われている今イベント。「ライバルである各社のモデラーたちが年に一度集まり、情報交換したり、イベントを通じ学生や子供と触れ合うことで、とても良い刺激となる有意義なイベントです」と日本カーモデラー協会会長の井ノ口晃司氏は語る。

会場では、スケールモデルや造形物、2輪モデルなど、各メーカーのプロが製作したモデリング展示、クレイモデルから3Dスキャナーで取り込んだレンダリング映像の3D投影デモ、学生によるデザインコンペ入賞作のモデラー育成講座、こどもカーモデラー教室など盛りだくさんの内容となっている。

特にプロのモデラーに直接触れ合うことができ、自身のデザインがモデル化されるモデラー育成講座では、学生たちが活き活きと実技指導を受けていた。

クレイモデルエキシビジョンは、30日も午前9時からから午後4時まで開かれる。入場無料。

ホンダモンキーを使用したモデラー体験《撮影 山本一雄》 トヨタ 86のモデル《撮影 山本一雄》 クレイモデルエキシビジョン2012《撮影 山本一雄》 日本カーモデラー協会会長の井ノ口晃司氏《撮影 山本一雄》 トヨタのモデラー作品「草原のSAI」《撮影 山本一雄》 トヨタのモデラー作品「草原のSAI」《撮影 山本一雄》 ホンダのモデラー作品「東大寺南大門 金剛力士像 吽形 模刻」《撮影 山本一雄》 ホンダのモデラー作品「東大寺南大門 金剛力士像 吽形 模刻」《撮影 山本一雄》 日産のモデラー作品「挑戦」《撮影 山本一雄》 日産のモデラー作品「挑戦」《撮影 山本一雄》 日野自動車のモデラー作品「H-REX」《撮影 山本一雄》 日野自動車のモデラー作品「H-REX」《撮影 山本一雄》 ダイハツのモデラー作品「影絵」《撮影 山本一雄》 ダイハツのモデラー作品「影絵」《撮影 山本一雄》 こどもカーモデラー教室《撮影 山本一雄》 こどもカーモデラー教室《撮影 山本一雄》 こどもカーモデラー教室《撮影 山本一雄》 スズキ ソリオ バンディットのモデル《撮影 山本一雄》 日産 GT-Rのモデルはブレーキディスクなども細かく作られていた《撮影 山本一雄》 ダイハツ ミゼットのモデル《撮影 山本一雄》 富士重工業 スバル360の油土モデル復刻版《撮影 山本一雄》 日野自動車 日野レンジャーのモデル。トラックのモデルはコアなファンが多い《撮影 山本一雄》 モデラー育成講座《撮影 山本一雄》 モデラー育成講座《撮影 山本一雄》 モデラー育成講座《撮影 山本一雄》 モデラー育成講座《撮影 山本一雄》 モデラー育成講座の会場には学生のデザイン画がずらりと並ぶ《撮影 山本一雄》 スズキ GSX1400のエンジンモデル、左が塗装後、右は塗装前。実は両方モデルであった《撮影 山本一雄》 クレイモデルエキシビジョン2012《撮影 山本一雄》