インフィニティのプレスカンファレンス(モスクワモーターショー12)《撮影 土屋篤司》

現地時間29日に開幕したモスクワモーターショー12。インフィニティは『JX』を軸にロシア・モスクワ市場に対して攻勢をかける。

モスクワモーターショー12のプレスカンファレンスでは、ロシア市場について、今後数年は成長の見込みがある注目市場と位置づけていることを表明。モスクワを中心としたロシアの販売網に関しては、現地の有力なディーラーとの関係を構築しているため、十分なデリバリーが可能とした。

JXは3.5リットルV6エンジンを搭載。レクサスの『GX』や『LX』に比べると小柄なSUVではあるが、ブレミアムカーへの潜在需要を抱えるモスクワ市場に対して、インフィニティがいま行なえる現実的な選択だったようだ。

インフィニティのプレスカンファレンス(モスクワモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 インフィニティのプレスカンファレンス(モスクワモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 インフィニティのプレスカンファレンス(モスクワモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 インフィニティのプレスカンファレンス(モスクワモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 インフィニティのプレスカンファレンス(モスクワモーターショー12)《撮影 土屋篤司》