レーダーセーフティパッケージが採用されたメルセデスベンツEクラス(写真はE300)《撮影 宮崎壮人》

メルセデス・ベンツ日本は、安全運転の技術などを楽しく学んでもらうための女性向けイベント「メルセデス・ベンツ エクスペリエンス セーフティ ドライビング デイ」を9月13日に東京・お台場で開催する。

当日は、モータージャーナリストの岩貞るみこ氏によるトークショーや、メルセデス・ベンツの予防安全システム「レーダーセーフティーパッケージ」の体験試乗プログラムなどを実施する。

子ども連れでも気軽に参加できるよう、キッズコーナーを設置するほか、参加者全員へのお土産や抽選でのプレゼントも用意する。

■メルセデス・ベンツ エクスペリエンス セーフティ ドライビング デイ
日時:9月13日(木)13:30〜15:30
場所:青海J街区 特設会場(江東区青海1丁目)
応募資格:運転免許を保有する女性
募集定員:20組(2名まで同伴可)
参加費:無料
応募方法:名前(フリガナ)、年齢、職業、同伴者数、付き合いのあるメルセデス販売店(ない場合は不要)を明記し、Eメールで運営事務局(mbex@technomedia.jp)に申込

ベンツ日本 facebook