新型リンカーンMKZ(参考画像)

米国の自動車大手、フォードモーターは8月28日、高級車のリンカーンブランドを2014年後半、中国市場へ導入すると発表した。

今回の発表は、中国市場で高級車の販売が伸びていることへの対応。フォードモーターは中国市場へ積極的に新型車を投入する方針だが、リンカーンブランドの導入もその一環だ。

調査会社のHISは、今後10年間に、中国の高級車の販売台数は2倍に増えると予想。高級車が中国市場に占めるシェアも、6%から9%に拡大すると見る。2020年までには中国が米国を抜き、世界最大の高級車市場に君臨する見込み。

今後、フォードモーターは、現地のディーラーネットワーク構築に向けた動きに着手。2014年後半のリンカーンブランドの中国発売に備える。なお、現地で発売するモデルなど、詳細については公表されていない。

フォードモーターのアラン・ムラリー社長兼CEOは、「リンカーンの中国投入は、アジア事業拡大に向けた次のステップ」と述べている。

MKX(参考画像)