マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場

トヨタモデリスタインターナショナルは、トヨタ『マークX』のマイナーチェンジに伴い、コンプリートカー『マークX“+Mスーパーチャージャー”』を発表、27日より発売した。

マークX “+Mスーパーチャージャー”は、「走ることの感動を、ためらいなく。数値を超えた、走る楽しさの追求」をコンセプトに開発した、コンプリートカー(メーカー完成車)。

3.5リットルV6エンジン(2GR-FSE)専用のスーパーチャージャーシステムに加え、ECUの最適適合を実施するなどチューンナップを施し、最高出力は360馬力(265kw)、最大トルクは498N・m(50.8kgm)となっている。また、専用サスペンションは、“ドライバーの意のままに”操るフィーリングを目指し、ノーマル車と比べハードなセッティングとしながら、滑らかな感覚と適度な踏ん張り感を両立させたという。

価格は、PREMIUMが546万0000円、350Sが516万円

マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場 マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場 マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場 マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場 マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場 マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場 マークXに、スーパーチャージャーを搭載したコンプリートカー“+Mスーパーチャージャー”が登場