大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》

8月25日・26日の2日間、静岡県浜松市で開催されたイベント「バイクのふるさと浜松2012」において、地元のバイク愛好家が所有するメグロ、ライラック、ブリヂストンなど、昭和30年代まで存在した国内2輪メーカーのバイクが計10台展示された。

静岡県駿東郡にあった大東製機は、DSKのブランドでBMWのコピーやライセンス生産を行ったメーカー。この『A25』(1954)はBMWの単気筒モデル「R25」のコピーで、エンブレムもBMWとそっくり(ただしロゴはDMWとなっている)。

品質は本家を上回るとも言われたが、工場火災のため、廃業を余儀なくされた。エンジンは250ccのOHVで、車体右側のシャフトドライブで後輪を駆動する。

大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》 大東製機 A25(1954)《撮影 丹羽圭》