ロータス エキシージ V6カップ

英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズ。同社の最新作、『エキシージ』にサーキット専用車が設定された。

これは8月18-19日、英国で開催された「ロータスフェスティバル」で披露された1台。『エキシージV6カップ』が、ロータスファンに初公開されている。

同車は新型『エキシージS』をベースにしている。モータースポーツへの参戦を前提に開発したサーキット専用車で、前後スポイラー、調整式サスペンション、ロールケージ、4点または6点式シートベルト、消火器、脱着式ステアリングホイールなどが標準装備される。

「ロータス・ダイナミック・パフォーマンス・マネジメント」も採用。これは、ツーリング、スポーツ、レースの3モードが切り替えられ、エンジンやトラクションの設定が変更できるシステムだ。

ミッドシップにレイアウトされる3.5リットルV型6気筒スーパーチャージャーユニットには、変更はない。最大出力350psを発生。車両重量は1080kg。エキシージV6カップは、0-100km/h加速3.8秒、最高速274km/hという優れたパフォーマンスを実現する。

エキシージV6カップは2012年12月から、英国工場で生産開始。英国をはじめ、欧州各国や米国、日本で開催されるワンメークレースなどに投入される予定だ。

ロータス エキシージ V6カップ ロータス エキシージ V6カップ