キャデラックのコンセプトカーのティーザースケッチ

GMの高級車ブランド「キャデラック」が開発中とされる謎のコンセプトカーに関して、新しいティーザースケッチが公開された。

これはキャデラックが8月17日、米国カリフォルニア州で開幕した「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」で披露したティーザースケッチに続くもの。謎のコンセプトカーの中身が見えてきた。

今回公表されたティーザースケッチは、謎のコンセプトカーのフロントとリアスタイルの2点を紹介したもの。大型の2ドアクーペを示唆したフォルムが確認できる。

キャデラックは2011年8月、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスに、コンセプトカーの『シエル』(CIEL)を出品。米国で最もオープンカーが似合うカリフォルニア州の海岸線をイメージして製作された大型のオープンコンセプトカーで、往年のキャデラックを思わせる堂々のフォルムが特徴だった。

今回、公表されたティーザースケッチは、キャデラックが近い将来、大型2ドアクーペを市販する可能性があるものとして、注目できる。

キャデラックのコンセプトカーのティーザースケッチ