三菱・ミラージュ G《撮影 太宰吉崇》

三菱自動車は、8月31日に発売が予定されている新型『ミラージュ』の予約受注台数を明らかにした。同社の発表によると、8月21日の時点での総予約受注台数は6911台。

グレード別内訳は、最上級グレードの「G」が56%で最多、次いで中級グレードの「M」が43%で続いた。99万8000円から販売されるベースグレードの「E」は1%にとどまった。

また、ボディカラー別では「ブラックマイカ」「クールシルバーメタリック」「ホワイトパール」の基本色が合計で56%を占めたほか、「セルリアンブルーマイカ」「レッドメタリック」がそれぞれ14%、8%の予約受注となった。そのほか、新色の「カシスパープルメタリック」「レモネードイエローメタリック」「ポップグリーンメタリック」はそれぞれ、10%、7%、5%という結果となった。

三菱・ミラージュ《撮影 太宰吉崇》 三菱・ミラージュ M《撮影 青山尚暉》 三菱・ミラージュ G《撮影 太宰吉崇》 三菱・ミラージュ G《撮影 太宰吉崇》 三菱・ミラージュ