「騒がず、漏らさず、消音で」関西鉄道15社が車内騒音防止キャンペーン

近鉄、阪急、南海など、関西の鉄道事業者15社局は、共同キャンペーンとして9月1日から15日を中心に、「車内の騒音」を共通テーマとしたポスターを掲出する。

鉄道各社は、日頃から車内マナー向上について取り組んでいるが、効果的により多くの利用客の理解・協力を得るため、今回は「車内の騒音」(会話・ヘッドホンからの音漏れなど)をテーマにしたポスターを15社局が連携して制作、掲出する。

1994年から実施しているこの共同キャンペーンは「みんなでつくる みんなの快適」をコンセプトに実施しており、今回で34回目となる。

「騒がず、漏らさず、消音で」関西鉄道15社が車内騒音防止キャンペーン