7世代目となる新型フォルクスワーゲン ゴルフのティーザースケッチ

フォルクスワーゲンの主力車種、『ゴルフ』。その新型のデビューが、いよいよ間近に迫ってきた。

これは8月22日、フォルクスワーゲンがドイツ本社で開催したメディア向けプレゼンテーションの席で明らかにしたもの。同社は「9月4日、ベルリンで新型ゴルフをワールドプレミアする」と宣言したのだ。

世界のコンパクトカーのベンチマークと称され、新型が7世代目となるゴルフ。すでに、「MQB」と呼ばれる新型プラットフォーム(車台)の採用が公表されている。

このMQBとは、モジュラー・トランスバース・マトリックスのドイツ語での略。新型ゴルフをはじめ、新型アウディ『A3』など、フォルクスワーゲングループの幅広い車種に導入される新世代モジュラープラットフォームだ。

なおフォルクスワーゲンは、新型のティーザースケッチを1点公開。歴代ゴルフの前に置かれた、白いベールに覆われた新型の姿が見て取れる。

現行ゴルフ(VI)《撮影者 松下宏》 VW ゴルフ(V) GTI(参考画像)original VWゴルフカブリオレ初代(1979年〜) VW ゴルフ 初代reproducible VW ゴルフ(II)reproducible フォルクスワーゲン、ゴルフ 新型を9月4日に初公開…予告イラストreproducible VW ゴルフ(III)reproducible VW ゴルフ(IV)reproducible VW ゴルフ(V)reproducible VW ゴルフ(VI)reproducible VW ゴルフ 初代から3代目reproducible