「MirrorLink」対応ディスプレイオーディオとスマートフォン「ELUGA V」接続時

パナソニック オートモーティブシステムズは、昨年11月に欧州で開始した車載機とスマートフォンとの連携サービス「MirrorLink」を、8月24日より日本市場で開始すると発表した。

MirrorLinkを導入することで、同社がトヨタ自動車に納入しているディスプレイ・オーディオ「スマホナビ対応ディスプレイ」と、パナソニック モバイルコミュニケーションズがNTTドコモに納入しているスマートフォン「ELUGA V」が連携。スマートフォン画面を車載ディスプレイにも複製表示し、車載機側からアプリ操作を実現する。

今回発売されたELUGA Vに、同社提供のAndroidアプリ「AppCarConnect JPN」や対応アプリをダウンロードし、「スマホナビ対応ディスプレイ」に接続することで、ナビゲーションや音楽プレーヤー、ソーシャルメディアなどのELUGA V内の対応アプリを車載機側から操作することもできる。

また、スマホナビ対応ディスプレイは簡単操作GUIを搭載。安全面への配慮も考えられている。

「MirrorLink」対応ディスプレイオーディオとスマートフォン「ELUGA V」接続時 トヨタ自動車に納入しているディスプレイ・オーディオ「スマホナビ対応ディスプレイ」 NTTドコモに納入しているスマートフォン「ELUGA V」