平日の昼食費用《出典 三井ダイレクト損害保険》

既婚男性の理想の昼食代は1000円未満なのに対し、実際の昼食代は600円未満だったことが、三井ダイレクト損害保険が実施したアンケート調査で明らかになった。

この調査は、20歳から59歳までの有職・既婚男性に、お小遣い事情を聞いたもの。それによると、平日の昼食代は「費用はかけない」が31.3%、「400〜599円」29.3%、「200〜399円」15.0%の順だった。

一方、理想の昼食代では「500〜999円」が39.3%とトップ、次いで「500円未満」32.0%、「1000〜1499円」10.7%となった。

また既婚男性の61.3%が、これまでにお小遣いが少なくて困ったことがあると答え、その場合、「妻に前借」、「小銭をかき集め」、「へそくりを使った」ことでしのいだことも分かった。

お小遣いのやりくりが上手そうな有名人を聞いたところ「関根勤さん」が16.7%でトップ。2位は「土田晃之さん」16.0%、「船越英一郎さん」と「つるの剛士さん」が14.3%で同率3位という結果になった。

理想の昼食代《出典 三井ダイレクト損害保険》 小遣いが足りなくてこまったことがある?《出典 三井ダイレクト損害保険》 お小遣いの用途《出典 三井ダイレクト損害保険》