「初音ミク」と「しらほし姫」のネットオークション市場における落札動向調査

オークファンは、人気キャラクターフィギュア「初音ミク」と漫画ワンピースキャラクター「しらほし姫」のネットオークション市場における落札動向調査結果を発表した。

今回、直近90日間の動向を調査した結果、落札数としては初音ミクが8月20日より急上昇しており、平均落札額は、初音ミクが4592円に対し、しらほし姫は6874円という結果となった。

両フィギュアの最高落札額を調査した結果、初音ミクは17万9000円、しらほし姫は11万1000円と、共に10万円を超える結果となった。落札金額の上位では元々のフィギュアの色を剥がし、リペイントをして独自の色付けした上で出品しているケースも多く見受けられた。

同社では、8月中旬より両キャラクターのスピードくじがコンビニエンスストアや書店で開催されており、今回の結果に反映されているものと分析している。

オークファン(Webサイト)