二人乗り4輪電動コミュータのコンセプトモデル Q'mo(キューモ)

NTNは、欧州最大の自動車アフターマーケット展示会「Automechanika」へ出展すると発表した。

Automechanikaは、独・フランクフルトで9月11日から16日に開催。同社は、「イノベーションとR&D」をテーマに、センサ付ホイールベアリングをはじめ、エンジンタイミングベルト、補機用ブーツ、オートテンショナ、ウォーターポンプのキットなど、アフターマーケット製品を幅広く展示する。

また、NTNのEVシステムを搭載したデモ車両『Q'mo』による「その場回転移動」や「真横方向移動」のデモ走行も行う。

二人乗り4輪電動コミュータのコンセプトモデル Q'mo(キューモ)《撮影 安藤貴史》