京王電鉄

京王電鉄は、9月7日より、大手私鉄で初めて、全営業列車がVVVFインバータ制御電車となると発表した。

VVVFインバータ制御電車は、従来制御の電車よりも効率よくモーターを動かすことで電車の走行用電力を削減。1998年度までに全車両への導入を完了した「回生ブレーキ」とあわせて、電車の走行用消費電力を約45%削減する。

同社は、走行用電力の削減に効果の高い、VVVFインバータ制御化に積極的に取り組んできたが、今回、従来制御車両の最後の1編成(4両)をVVVFインバータ制御車両へ改造した。

回生ブレーキ・VVVFインバータ制御の整備と消費電力量の推移