トヨタ・プリウス

トヨタ自動車は8月21日、国際陸上競技連盟(IAAF)と、IAAF世界陸上競技選手権(世界陸上)のオフィシャルパートナー契約を継続することで基本合意したと発表した。

これにより、既に契約を締結している2013年の第14回モスクワ大会に続き、2015年の第15回北京大会、及び2017年の第16回ロンドン大会まで、女子ゼッケンスポンサーとして世界陸上をサポートする。また、オフィシャルカーとして、マラソン先導車や選手の移動用に約200台の車両を提供する。

同社は2003年の第9回パリ大会より、世界陸上競技選手権のオフィシャルパートナーを務めている。IAAFが展開する環境プログラム「グリーンプロジェクト −地球をグリーンに、大会運営をグリーンに−」にふさわしく、環境性能に優れたハイブリットカー『プリウス』等の車両提供や、世界新記録を樹立したアスリートへの「ワールドレコード賞」贈呈等で、大会運営に協力している。

トヨタ・プリウス