武藤英紀/中嶋大祐組のMUGEN CR-Z GT(参考画像)

8月18日、鈴鹿サーキットで行われたSUPER GT第5戦の公式予選、GT300クラスではハイブリッドカー「MUGEN CR-Z GT」の武藤英紀/中嶋大祐組が2分02.130秒のタイムを記録してポールポジションを獲得した。

2番手は「S Road NDDP GT-R」の関口雄飛/千代勝正/佐々木大樹組で2分02.885秒、3番手に「GSR 初音ミク BMW」の谷口信輝/片岡龍也組が2分02.987秒のタイムを記録した。

4番手の「SUBARU BRZ R&D SPORT」山野哲也/佐々木孝太組は、5番手「マネパ ランボルギーニ GT3」織戸学/青木孝行/澤圭太組と、6番手の「JLOC ランボルギーニ GT3」山西康司/山内英輝組と、2台のランボルギーニを抑え4番手を獲得。

武藤英紀/中嶋大祐組のMUGEN CR-Z GT(参考画像) 武藤英紀/中嶋大祐組のMUGEN CR-Z GT(参考画像) 関口雄飛/千代勝正組の「S Road NDDP GT-R」(参考画像) 初音ミクBMWの谷口信輝/片岡龍也組(参考画像)