EvaNavi SF

カヤックは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」のキャラクターがサンフランシスコの街を案内する音声ガイドアプリ「EvaNavi SF」を米国のApp Storeにてリリースした。

同アプリは、サンフランシスコで8月25日、26日に行われる「第4回J-POPサミット・フェスティバル」の、エヴァンゲリオン特別イベントの開催を記念したもの。

ガイドをするのは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の人気キャラクター「真希波・マリ・イラストリアス」。サンフランシスコにはジャパニーズ・ポップ・カルチャーを表現する施設が点在。その中でも有名なスポットを中心に約60か所を音声ガイドする。

たとえば、日本のファッションや映画を楽しめるJ-POPカルチャー施設「NEW PEOPLE」や、日本のアニメをテーマにしたデザインの「Hotel Tomo」、アニメ・ゲーム好き必見の「Cartoon Art Museum」、寿司とアニメを楽しめる日本食レストラン「Blowfish Sushi to Die For」などをスポット登録している。

さらに、古くからある書店や風変わりな飲食店など、従来のガイド本には掲載されていないようなスポットも登録されており、音声ガイドを聞きながら進むと、まるでキャラクターと一緒に歩いているような体験をすることができる。

アプリ価格は無料だが、ダウンロードには、米国のiTunes Storeのアカウントが別途必要。

EvaNavi SF EvaNavi SF