CTC、太陽光発電事業の総合支援サービス

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、太陽光発電の事業化を支援する太陽光発電事業総合支援サービスを開始した。

太陽光発電事業支援サービスでは、立地調査などの事業設計から関係機関等への手続き、性能検査等の施工プロセス、さらには運転・保守等の運用プロセスに至るまで、事業開発を総合的に支援。日射量、気温、風速による気象要因および経緯経度、周辺建物、太陽光パネルの設置角度などの発電施設や設置環境から、日射量と発電量を推定し、事業性の評価等を行う。

また、発電量調査、発電設備の技術検証、環境面の検証などを通じて、リスクの洗い出し、リスク低減策を策定する技術コンサルティングサービスを行うほか、CTCが持つIT技術を活かし、太陽光発電事業の安定運用を支援するソリューションを提供する。

同社では、今後3年間で10億円の売り上げを目指す。

CTC、太陽光発電事業の総合支援サービス