どことなくマツダ感溢れる外観《撮影:山本一雄》

8月10日から北京で開催中の中国チューニングカー展示会 ALL in TUNING 2012。マツダからのライセンス供給や技術指導を受け2006年でマツダとの提携を終了したHAIMA(海馬)が新型車『HAIMA2』を展示していた。

このHAIMA2、明らかにマツダ『デミオ』(海外名は『MAZDA 2』)のコピー車ではあるが、販売担当者はあくまでもオリジナルであることを強調していた。

外装は樹脂のフェンダーやバンパーガードなどSUV風の加飾が施されているほか、公式HPではMPV的積物空間と記載するなど、コンパクトながらパッケージング面でも優れていると点をアピールしていた。エンジンは1.3リットルと1.5リットルのVVTエンジンを搭載するという。

HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 ロゴのマツダ風味が濃い《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》 HAIMA2《撮影:山本一雄》