東洋ゴム PROXES C100

東洋ゴム工業の中国におけるトーヨ−タイヤ販売子会社である東洋輪胎(上海)貿易は、中国市場向けの乗用セダン用タイヤ「PROXES C100」を8月8日より発売開始した。

新製品は、2011年12月、江蘇省張家港市に竣工した海外2番目の自社タイヤ工場、東洋輪胎張家港で初めて本格的に作られた、中国市場向け専用タイヤ。高いレベルの静粛性能と上質な乗り心地、レーンチェンジ時の応答性の良さや制動距離の短縮といった安全性能を実現している。

8月8日より、中国全土のタイヤ販売店を通じて一斉に販売を開始し、デビューに連動したプロモーション活動をあわせて展開するほか、代理店マネージャークラスを対象にした研修会や試乗会なども行っていく。

東洋輪胎張家港は、PROXES C100の生産に合わせ、中国市場での販売に必要な許認可を今年4月に取得し、中国市場向け商品の本格生産を開始している。

東洋ゴム工業では、現地製販一体体制を確立した中国で、マーケットの細やかなニーズを先取りしながら、高性能タイヤの供給を進めていく。

東洋ゴム PROXES C100 現地で行われた販売代理店会