タチエスが発表した2012年4〜6月期(第1四半期)の連結決算は、営業利益が前年同期比710.8%増の28億4300万円と大幅な増益となった。

売上高は同51.4%増の580億0600万円と大幅増収となった。震災影響の解消に加え、エコカー補助金の再開により自動車メーカー各社からの受注が回復した。

経常利益は同249.1%増の36億5800万円、当期純利益は同320.5%増の24億2000万円だった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。