インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》

富士重工業は、お台場合衆国内で開催中の「SUBARUドライビングフェスタ」において、『インプレッサXV』(プロトタイプ)の体感試乗を8月3日より行なっている。

試乗は、SUBARUドライビングフェスタ会場内に設けられた特設コース内を回るもの。インプレッサXVは10月9日発売予定のインプレッサをベースとしたSUV。同社の先進運転支援システム、アイサイト搭載グレードも用意される。

発売前にXVに触れ、試乗も可能な「SUBARUドライビングフェスタ」は9月2日まで。

インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》 インプレッサXV(プロトタイプ)タンジェリンオレンジ・パール《撮影:山本一雄》