JTBは、ウェッブサイト「JTB旅のアンケート」で、東京や東京周辺の観光に関するアンケート調査を6月に実施し、6201人から回答を得て調査結果をまとめた。

これまでに東京や東京周辺へ観光で訪れたことのある人は80.9%となった。

東京や東京周辺に観光を目的として「行ったことがある」と回答した人に観光を目的として行ったことのある場所や施設を聞いたところ、トップは東京ディズニーリゾートで10.3%、次いで上野・浅草・両国で7.8%、3位が東京タワーで7.4%と定番の観光地が上位を占めた。

アンケート実施は6月だったため、東京スカイツリーや渋谷ヒカリエなど、新しい名所は少数にとどまった。

東京や東京周辺へ観光に訪れた時期を聞いたところ、「2011年3月以前」の回答が半数以上を占めたが、「2012年4月〜5月」が18.4%、「2012年1月〜3月」が8.6%と続き、東京スカイツリー開業のニュースなどに伴って、徐々に東京や東京周辺の観光が注目されてきたと見られる。

宿泊の有無では、一番多かった回答は「日帰り」の32.8%で、回答者の8割以上が1都3県の在住者だった。次いで東京ディズニーリゾート周辺ホテルと回答した人が14.8%で、大阪府、兵庫県、京都府などの関西地区、愛知県の割合が高い。

今後、東京スカイツリーへ行ってみたいかを聞いたところ、「行きたい、または行く予定」と答えた人が59.6%で、東京スカイツリーへの関心の高さを示した。ただ、具体的な予定を聞いたところ「具体的な予定はない」との回答が全体の7割以上を占めた。

その理由として、半数の人が「混雑が落ち着いてから行きたい」と回答しており、次いで「まだ予定を決められないから」34.2%と続いた。具体的な予定は立っていないものの、混雑状況を見て今後行こうと考えている人が多い模様だ。

今後、東京スカイツリー以外の東京や東京周辺で行きたい場所・観光施設・商業施設などを2つまで選択してもらったところ、最も多かった回答は東京ディズニーリゾートで16.1%だった。今年は新アトラクションがオープンするなど話題もあり、人気の高さが回答にも表れた。

また「鎌倉・江の島」「渋谷ヒカリエ」、「ダイバーシティ東京プラザ」、「鉄道博物館(大宮)」が上位にあがった。東京スカイツリー以外に「行きたいところはない」との回答も8.9%だった。