日本EVフェスティバル2011の様子

日本EVクラブは、10月20日に、筑波サーキットコース2000にて、EV(電気自動車)の祭典「日本EVフェスティバル」を開催する。

日本EVフェスティバルは、自ら作り上げたEVを持ちより、展示し、走らせ、EVの可能性を広げ、楽しさを発見する、市民によるEVの祭典。手作りのコンバートEVによる1時間耐久チャレンジや、電気レーシングカート(ERK)による30分耐久チャレンジ、全日本電動美走選手権(フィギュア演走)を実施する。

また会場では、自動車メーカー・EV関連企業による最新技術を展示する環境EXPOや、EV・エコカー試乗会なども行われる。

入場は無料。ただし、パドック&ピット(出場車両パドック、環境EXPO/エコカー試乗会会場を含む)への入場は有料。会員500円(当日1500円)、非会員1000円(同1500円)、小・中学生500円(同500円)、小学生未満無料。

日本EVフェスティバル2011の様子 日本EVフェスティバル2011の様子 日本EVフェスティバル2011の様子