日産ティーダ新型(上海モーターショー11)《写真 工藤貴宏》

日産自動車の中国現地法人は8月6日、7月の中国における新車販売結果を明らかにした。商用車と輸入車を含めた総販売台数は、9万8100台。前年同月比は2%減と6月の10.3%増から一転、6か月ぶりに前年実績を下回った

7月実績が、6か月ぶりのマイナスとなった要因は何か。日産の現地法人によると、広州市に導入された新車購入規制や、北京市を襲った大雨の影響があるという。

日産自動車の2012年1-7月中国累計新車販売は、77万6100台。前年同期比は11.7%増と、プラスを維持する。

日産は2011年、中国で前年比21.9%増の124万7700台を販売。同社は2015年末までに、中国における新車販売台数を200万台へ引き上げる目標を掲げている。

日産 ティーダ(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》 日産ティーダ(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》