BMW K1300S HPパッケージ(参考画像)

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2012」を8月25日、26日の2日間、長野県白馬村のハクバ47マウンテン・スポーツ・パーク(長野県北安曇郡白馬村)で開催すると発表した。

このイベントは、2004年に初めて開催されてから、昨年で8回目をむかえた「BMW Motorrad Bikermeeting」を、今年から「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN」とイベント名称を変更、モーターサイクルを愛するライダーに向けて様々なイベントを用意して開催する。

BMW Motorradを通じて、他のライダーたちとの交流を図ってもらう。イベントの参加者はBMW Motorradのオーナーに限らず、全国からバイク・ファンに集ってもらい、参加者との交流と深めてBMW Motorradや、モーターサイクルの楽しさを共有してもらう。

今年のイベントでは、新型車を含めBMW Motorradフルラインアップを揃え、設定コースで体験試乗会を開催する。「GS」で林道コースを走り抜けるオフロード試乗会も実施する。また、鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場した「S 1000RRレーサー」のデモ走行を、鈴鹿を戦ったレーサーによって行う。

このほか、ヒルクライム・コンテストやチャリティオークション、熱気球体験イベントなど、さまざまなイベントを行う。

BMW G650 GSセルタオ(参考画像) BMW K1300Rスペシャルモデル(参考画像)