アニコム損保の調査グラフ

飼い主のおよそ8割がペットの子育てやしつけは楽しいと感じていることが、アニコム損害保険が実施したアンケート調査で明らかになった。

この調査はアニコム損保のペット保険契約者に、ペットとの暮らし幸福度について聞いたもの。それによると、ペットの子育・しつけが「とても楽しい」と回答したのは全体の16.3%で、「大変なこともあるが、楽しいことの方が多い」と答えた64.2%と合わせると80.5%が楽しいと感じていることがわかった。

一方、大変だと感じることは何かを複数回答で聞いたところ、「しつけを覚えない、言うことをきかない」が25.6%と最も多く、「抜け毛の掃除が面倒」17.1%、「費用が予想以上にかかる」14.3%の順となった。

またペットに関する悩みを相談する相手を聞いたところ(複数回答)、「動物病院」67.2%、「家族」47.0%、「友人・知人」36.4%となり、しつけに関する情報入手では「インターネット」69.6%、「動物病院」64.0%と続いた。動物病院がけがや病気だけではなく、子育てやしつけについても頼れる存在になっているとアニコム損保では結論づけている。