7月30日午前4時25分ごろ、山口県周南市内の国道2号を走行中のトラックと、道路脇の駐車場から進出してきた2人乗りの原付バイクが出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故でバイクに乗っていた17歳の男性2人が死亡している。

山口県警・光署によると、現場は周南市呼坂付近で片側1車線の緩やかなカーブ。原付バイクは道路に面したスーパーマーケット駐車場から国道へと進出。直後に国道を進行してきたトラックと出会い頭に衝突した。

バイクは衝突の弾みで転倒。乗っていた同市内に在住する17歳の男性2人は路上へ投げ出された際に全身を強打。近くの病院へ収容されたが、外傷性ショックなどが原因で2人とも死亡している。トラックを運転していた下関市内に在住する56歳の男性にケガはなかった。

警察ではバイクが安全確認を怠ったまま、漫然と国道への合流を行おうとしたことが事故につながったと判断。運転者の特定を進めている。