トヨタ車体 コムス

安川電機は、トヨタ車体が開発、販売を開始した1人乗りの超小型電気自動車(EV)『コムス』に駆動用のモータを供給すると発表した。

超小型EV用には、小型・軽量かつ高出力なモータが必要となるが、同社は長年培ってきたモータドライブ技術と、FA・産業用ロボットで培った小型化技術を活かし、環境性能にマッチしたモータを開発、製品化。コムスへの供給を開始した。

モータの定格出力は0.59kW、最大出力5kW、最高速度4500min-1、最大トルク47N・mとなっている。

コムスに供給した駆動用モータ