富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売

富士スピードウェイは、9月8日〜9日開催のSUPER GT第6戦「富士GT300kmレース」のパドックパスやパドックラウンジパス等、各種観戦チケットを31日より発売した。

今シーズンのSUPER GT、第4戦終了時点のドライバーランキングは、GT500クラスでは、ZENT CERUMO SC430の立川祐路/平手晃平組が44ポイントでトップ、DENSO SARD KOBELCO SC430の脇阪寿一/石浦宏明組とRAYBRIG HSV-010の伊沢拓也/山本尚貴組が同ポイントの38ポイントで続く。GT-R勢では本山哲/ミハエル・クルム組の7位が最高位。

一方、GT300クラスは、エンドレス TAISAN 911の峰尾恭輔/横溝直輝組が39ポイントでトップ、GSR 初音ミク BMWの谷口信輝/片岡龍也組とGAINER DIXCEL R8 LMSの田中哲也/平中克幸組が35ポイントで並んでいる。

同レースの一般観戦チケットは、前売り大人5500円、大人ペア券1万円、中学生以下は保護者同伴で無料となる。

富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売 富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売 富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売 富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売 富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売 富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売 富士スピードウェイ、SUPER GT 第6戦のチケットを発売