三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす

三菱自動車がパイクスピークに参戦する。

マシンは、市販車と基本的に同じモーター、バッテリーなどを使い、フロント1基、リヤ2基のモーターで構成する電動4WDシステムを採用したレース専用モデル『i-MiEV エボリューション』と、市販車をベースにした『Mitsubishi i』の2台体制だ。

ドライバーは、i-MiEV エボリューションが増岡選手、Mitsubishi iがアメリカ人女性ドライバーのベッキー・ゴードン選手。

車両開発の現場では、監督兼ドライバーである増岡氏をはじめ、チーム全体の白熱した作業が続いた。

今年のパイクスピークはレース会場近郊で発生した大規模山火事の影響により、開催が当初予定から延期となり、8月7日〜12日(決勝12日)に開催することが決定している。

三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす 三菱 パイクスピーク参戦車両 開発のようす