オランダの三菱自動車の生産子会社、ネッドカー

三菱自動車は、第2四半期累計および通期の業績予想を修正すると発表した。

第2四半期累計については、第1四半期の連結業績を踏まえ、営業利益・経常利益・四半期純利益とも上方修正。営業利益は80億円増の300億円、経常利益は80億円増の260億円、純利益は110億円増の200億円とした。

通期については、営業利益を100億円増の800億円、経常利益を100億円増の620億円へ上方修正。最終利益は欧州生産子会社であるネザーランドカーの株式売却の影響を加味し、120億円減の130億円へ下方修正した。

三菱・ミラージュ(参考画像)《撮影 太宰吉崇》