7月25日午後7時45分ごろ、愛知県豊明市内の市道で、交差点を右折しようとしていた路線バスと、対向車線を直進してきたバイクが衝突する事故が起きた。この事故でバイクを運転していた18歳の男性が重傷。バスの乗客1人も打撲などの軽傷を負っている。

愛知県警・愛知署によると、現場は豊明市二村台3丁目付近。交差点には信号機が設置されている。名鉄バスが運行する路線バス(藤田保健衛生大学発/前後駅行き)が交差点を右折しようとしていたところ、対向車線側を直進してきたバイクが衝突した。

バイクは転倒し、運転していた同市内に在住する18歳の男性が骨盤などを骨折する重傷。バスには約30人が乗っていたが、28歳の女性が急ブレーキの弾みで座席から投げ出され、ヒザなどを打撲する軽傷を負い、近くの病院へ収容されている。

警察では双方の安全確認に怠りがあった可能性が高いとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。