トヨタ・アクア《撮影 太宰吉崇》

日本自動車工業会が発表した6月のエコカー減税対象車の販売台数は、登録車・軽自動車が33万6021台となり、総販売に占める比率は73.6%となった。前月より3.3ポイントアップした。

エコカー減税対象車は、自動車取得税、自動車重量税が減免税となる。

6月の登録車・軽自動車の免税対象は13万0629台、75%減税が5万1434台、50%減税が15万3958台だった。

また、中量車のエコカー減税対象車の販売台数は1982台で、総販売に占める比率は27.0%、重量車のエコカー減税対象車の販売台数は1万2458台で、総販売に占める比率は65.0%だった。

三菱・ミラージュ(参考画像)《撮影 太宰吉崇》