N BOX+《撮影 山本一雄》

ホンダは7月24日、新型軽自動車『N BOX+』に後付けで車いす仕様にできる「車いすキット」を発売すると発表した。

アルミスロープの利用を前提にセンタータンクレイアウトを採用し、トランク開口部の広さと低い床面を実現したN BOX+。「車いすキット」を発売することで、介護が必要になるような暮らしの変化に対応できるようにした。

3段引出し式のアルミスロープは最大162cm内幅64cm耐荷重200kg。たたんだアルミスロープは、トランク開口部に立てて固定することや床に倒して収納することが可能。

「車いすキット」の発売は8月末を予定している。

N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 N BOX +とアルミスロープ《撮影 山本一雄》 ホンダ・N BOX+ アルミスロープは開口部に固定することも可能。《撮影 山本一雄》 ホンダ・N BOX+ アルミスロープは倒して収納することも可能。《撮影 山本一雄》 ホンダ・N BOX+ 後部ハッチのライト《撮影 山本一雄》