エコセラSRを使用した新東名 富士川トンネル

GSユアサは、同社が製造販売する省エネタイプの照明設備を新東名高速道路(御殿場JCT〜三ヶ日JCT間)に納入した。

今回納入した照明設備には、セラミックメタルハライドランプ・エコセラシリーズ「エコセラSR」を使用。新東名のトンネル28か所に配備した。

同製品を使用することで、トンネル照明を白色化。視環境の改善により快適性を高めるほか、ランプ効率の高さにより、省エネルギー化やCO2の低減を実現する。

GSユアサ(イメージ)