トヨタ 新ドラえもんCM 内村航平選手(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

産業能率大学スポーツマネジメント研究所は、7月27日に開幕するロンドン五輪で、日本代表全選手のうち、知っている選手や、中継を見たい選手、各選手のメダル予想などを尋ねる調査を実施した。

調査は7月17日から20日までの4日間、インターネット調査会社を通じて実施し、20代から60代の2万人から回答を得た。

調査の結果、知名度がもっとも高いのは競泳の北島康介選手。2位がサッカー女子の澤穂希選手、3位が卓球の福原愛選手、4位がテニスの錦織圭選手、5位が体操の内村航平選手となった。

知名度と中継の見たさから算出した選手の期待度では、知名度と同様、北島康介選手が1位となった。2位は内村航平選手、3位が澤穂希選手、4位が錦織圭選手と、知名度上位の選手が中心となった。5位はサッカーの川澄奈穂美選手がランクインした。

金メダル予想では、内村航平選手が1位となった。内村選手を知っている人のうち、8割を超える人が金メダルを取ると予想。2位が北島康介選手、3位がレスリングの吉田沙保里選手、4位が同じくレスリングの伊調馨選手、5位が柔道の中村美里選手だった。

競技の期待度では、1位がなでしこジャパンの活躍が期待されるサッカー女子、2位が体操競技・男子、3位がサッカー男子、4位が競泳・男子、5位が体操競技・女子。

五輪壮行会にて応援フラッグを手にガッツポーズする体操4選手