ダイハツ大分(資料画像)

ダイハツ工業が発表した2012年上半期(1〜6月)の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産台数は、前年同期比55.7%増の53万3650台となった。

国内生産は同65.2%増の42万1545台と4年ぶりのプラス。海外生産はインドネシアで増加。同27.8%増の11万2105台と、3年連続で前年を上回った。

国内販売は同50.9%増の38万1672台と2年ぶりのプラスとなった。軽自動車の販売は、同51.0%増と、2年ぶりに前年を上回った。軽市場に占めるシェアは、0.1ポイントアップの34.9%となった。

輸出はアフリカ・中近東・欧州向けが減少。同36.0%減の5979台と、前年を大きく下回った。

ダイハツ・ミライース