英国シルバーストンサーキットで開催された60台のフェラーリF40によるパレードラップ

イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリの名車として、歴史に名を刻む『F40』。同車だけによる史上最大規模のパレードが英国で開催された。

これは7月22日、英国シルバーストンサーキットで行われたもの。フェラーリF40のデビュー25周年を祝って、同車だけによるパレードを企画。この呼びかけに、欧州を中心にしたF40のオーナー、60人が賛同。60台ものF40が、一堂に会する大パレードとなったのだ。

フェラーリF40は1987年、フェラーリの創業40周年記念車として誕生。2936ccの排気量を備えたV8ガソリンエンジンを、2個のターボチャージャーで過給。最大出力478ps/7000rpm、最大トルク58.8kgm/4000rpmを引き出し、最高速は324km/hを誇った。市販車で最高速が320km/hを超えたのは、このF40が最初といわれる。

主催者によると、60台のF40によるパレードラップは、過去最大規模。赤いF40に埋め尽くされた圧巻のシルバーストンサーキットの光景に、「世界新記録だ」とコメントしている。

英国シルバーストンサーキットで開催された60台のフェラーリF40によるパレードラップ 英国シルバーストンサーキットで開催された60台のフェラーリF40によるパレードラップ