次期キア フォルテのティーザースケッチ

韓国ヒュンダイモーター傘下のキアモータースは23日、次期『フォルテ』のティーザースケッチを公開した。

現行フォルテは2009年2月、シカゴモーターショーでデビュー。ボディサイズは全長4530×全幅1775×全幅1460mm、ホイールベース2650mm。取り回し性能に優れるコンパクトなFFセダンだ。

ガソリンエンジンは、2.0リットル直列4気筒(最大出力156ps、最大トルク19.9kgm)と2.4リットル直列4気筒(173ps、23.2kgm)。トランスミッションは、5速MTと4速ATだ。スポーティなSXグレードは、6速MTとマニュアル操作が可能な5速ATとなる。米国EPA(環境保護局)燃費は、市街地が11.1 km/リットル、高速が15.3km/リットル。

2009年4月のニューヨークモーターショーでは、2ドアクーペの『フォルテKoup』がデビュー。また2010年4月の同ショーでは、第3のボディタイプとして5ドアが加わった。

次期フォルテは、まずは4ドアセダンを予告。年内に韓国市場で発売された後、2013年の初頭、世界主要市場へ投入。さらに、2ドアクーペや5ドアハッチバックもスタンバイしているという。

次期キア フォルテのティーザースケッチ