トヨタ ラクティス

トヨタ自動車は、『ラクティス』を一部改良し、7月23日より発売を開始した。

今回の一部改良では、1.5リットル・2WD車に、燃焼改善やフリクション低減などの改良を施したエンジンと、伝達効率を大幅に向上させたSuper CVT-iを搭載。19.0km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現し、2015年度燃費基準を達成した。

さらに、1.3/1.5リットルの2WD車にアイドリングストップ機能を新たにオプション設定。アイドリングストップ機能付車は、1.3リットルが19.6km/リットルで2015年度燃費基準を、1.5リットルが20.6km/リットルで2015年度燃費基準+10%を達成した。

すでに全車で認定を取得している2005年基準排出ガス75%低減レベルとあわせ、1.5リットル・2WD車と、1.3/1.5リットルの2WDアイドリングストップ機能付車は、環境対応車 普及促進税制の減税措置の対象となる。

あわせて、ウェルキャブについても、ベース車と同様の改良を施したほか、フレンドマチック取付用専用車にはチルト&テレスコピックステアリングを採用。身体の不自由な人が最適なドライビングポジションを設定できるように配慮するとともに、アイドリングストップ機能をオプション設定している。

価格は137万7000円から198万7000円。ウェルキャブが163万1000円から238万2000円。

トヨタ ラクティス