どら焼きアイス

小田急ロマンスカーの車内販売事業を行う小田急レストランシステムは、ドラえもんとロマンスカー・VSEがコラボレーションした特製パッケージの「どら焼きアイス」を7月20日より販売開始した。

今回のコラボ企画は、2012年9月3日がドラえもん誕生の100年前であることと、藤子・F・不二雄ミュージアム開館1周年にあたることから特別に実現したもの。

どら焼きアイスは、どら焼きの生地にドラえもんの顔が焼印され、中身にはあんこの代わりにアイスが入っており、ほんのり甘いソフトな生地と、ひんやりとしたアイスクリームが絶妙にマッチしている。今回、車内限定で販売するのは「どら焼きアイス(バニラ味)」で、パッケージは、子どもから大人まで幅広い人気の「ドラえもん」と、小田急のフラッグシップトレインの「ロマンスカー・VSE」が描かれたオリジナルパッケージを使用する。

価格は1個300円で、1万個限定。購入特典として、オリジナルロマンスカーシール(非売品)がもれなくもらえる。

ドラえもん×ロマンスカー・VSE オリジナルパッケージ オリジナルロマンスカーシール