日産・LEAF to Home≪撮影 小松哲也≫

東京証券取引所グループはESGをテーマとした銘柄を公表した。

ESGとは、 Environmental(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の略で、第1回目のテーマとなっている。

今回東証は、『リーフ』の開発、充電ネットワークの拡充、各国政府・地方自治体とのパートナーシップの締結によるEV普及に取り組みなどを評価。日産をESG銘柄に選定した。

なお、自動車・輸送用機器から選ばれたのは日産のみ。他業種からは出光興産、東レ、小松製作所、大阪ガス、ファーストリテイリングなどが選ばれている。

日産・LEAF to Home