製品保有状況

サーベイマイは、タイのインターネットユーザー321人に対して、ライフスタイルについての調査を実施し、結果を公表した。

商品保有状況では、テレビ、冷蔵庫、炊飯器の世帯保有率が90%以上と高く、自動車は79%、バイクは50%だった。

保有ブランドでは、自動車、冷蔵庫、炊飯器、デジタル一眼、バイクで、トップ3を日本ブランドが独占。自動車では、トップがトヨタ、2位がホンダ、3位がいすゞだった。

購入意向生産国では、自動車、家電、デジタルカメラは圧倒的に日本製を支持。化粧品、ソフトドリンク、菓子は自国製を支持している。

逆に購入非意向生産国では、すべてのジャンルで半数前後の人が中国と回答している。

保有ブランド 商品毎の購入意向生産国 商品毎の購入非意向生産国