メルセデスベンツ Aクラス のAMGスポーツ。2013年に登場が予告されるA45 AMGはこれよりさらにアグレッシブな造形になると予想される(ジュネーブモーターショー12)

メルセデスベンツの高性能車部門、AMG。同車が今後5年間に、新型車を一挙8車種も計画していることが判明した。

これは7月15日、AMGが公表した「AMGパフォーマンス50」計画の中で明らかにされたもの。創業45周年を迎えたAMGが、2017年の創業50周年に向けて、今後の5か年計画を策定したのだ。

この計画の発表に合わせてAMGは、現行AMG車のフルラインナップ画像を公開。この画像においてAMGは、ベールに覆われた8台のニューモデルを予告している。

このうちの1台は、新型『Aクラス』の最強モデル、「A45 AMG」。残る7モデルの正体は現時点では不明だが、メルセデスベンツは車種ラインナップの拡大戦略を打ち出していることから、これをベースにしたAMG車が次々に登場する可能性が高い。

現行AMG車のフルラインナップの後方に予告された今後5年間に登場するAMG車 メルセデスベンツ Aクラス のAMGスポーツ。2013年に登場が予告されるA45 AMGはこれよりさらにアグレッシブな造形になると予想される(ジュネーブモーターショー12) メルセデスベンツ Aクラス 新型2013年に登場が予告されるA45 AMGはこれよりさらにアグレッシブな造形になると予想される(ジュネーブモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 メルセデスベンツ Aクラス 新型2013年に登場が予告されるA45 AMGはこれよりさらにアグレッシブな造形になると予想される(ジュネーブモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 メルセデスベンツ Aクラス 新型2013年に登場が予告されるA45 AMGはこれよりさらにアグレッシブな造形になると予想される(ジュネーブモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》