フィアット500Lにオプション設定される車載エスプレッソマシン

フィアット『500』の派生車種として、欧州市場で年内に発売される『500L』。同車に車載用としては、世界初のユニークなオプションが用意されることが分かった。

フィアットの発表によると、このオプションとは「エスプレッソコーヒーマシン」。イタリアの有名コーヒーブランド、ラバッツァ(LAVAZZA)と協力。フィアット500Lのカップホルダー部分に、ぴたりと収まるコーヒーメーカーを共同開発した。

このコーヒーメーカーは、カップホルダーから電源を取り、水を注ぐだけで出来立てのコーヒーが味わえる仕組み。コーヒーカップをはじめ、スプーンホルダーや砂糖入れもセットされている。

フィアットは、「エスプレッソコーヒーマシンをアクセサリーとして、車内に組み込んだ量産車は世界初」と説明している。

フィアット500L(ジュネーブモーターショー12) フィアット500L(ジュネーブモーターショー12)