栄威・950

中国の自動車大手、上海汽車(SAIC)は7月10日、2012年上半期(1-6月)の中国新車販売の結果を公表した。総販売台数は223万3000台。前年同期比は11.4%増と2桁増を達成した。

上海汽車は、第一汽車と並ぶ中国の自動車メーカー最大手で、GMやフォルクスワーゲンと合弁事業を展開していることで知られる。

223万3000台のうち、乗用車は前年同期比11.6%増の145万7000台と過去最高。自主ブランドのROEWE(栄威)や傘下の英国MGが、合計で12.2%増の伸びを示す。上海汽車によると、ROEWEブランドでは上半期に発売した高級サルーンの『950』が支持されたという。

合弁事業では、上海フォルクスワーゲンが上半期、63万6700台を販売。前年同期比は10%以上の伸び。上海GMは67万1500台を売り上げ、前年同期比は9.7%だった。

また、商用車の上半期実績は、前年同期比11.6%増。乗用車と並んで、好調な結果を残している。

栄威・950 栄威・950